「2016年11月」の記事一覧

デジタルサイネージが壊れた??

故障かも?と思ったら 広告看板や情報配信の新しいツールとして注目を浴びている「デジタルサイネージ」。注目度や利便性に加えレスポンス性も良いことから、既に導入されている方にとっては必需品と化しているのではないでしょうか? だからこそ故障や原因不明で急に運用ができなくなると困惑してしまいます。今回は困ったときにチェックするべきポイントをご紹介していきます。 液晶モニターを疑え! まずチェックすべきこと...

デジタルサイネージでコストを抑えよう!

デジタルサイネージは広告だけじゃない! 各方面で注目されている電子情報配信システムのデジタルサイネージ。その目的としては宣伝広告、目的地への誘導、その他情報開示など様々です。 宣伝広告という部分においては、人々の購買意欲をあおり売り上げを求めます。また企業や店舗の認知度のUPにもつながります。よってこの場合は配信するコンテンツが非常に重要になってきます。 コンテンツの充実をはかるのであれば、当然な...

デジタルサイネージの宝庫!ショッピングモール

視察ならココ!? デジタルサイネージの導入をご検討の方の中には、「いろんなタイプのデジタルサイネージの中から、どれを選べばいいのかわからない!」とか「実際に現物を見てみたい!」というご意見をお持ちの方が多いのではないでしょうか? 導入が進んでいる大都市部であれば視察も難しくないのでしょうが、地方都市ともなると一度にたくさんのデジタルサイネージを見れるところがなかなかありません。 そんな場合におすす...

デジタルサイネージ事情 岡山

  こんにちは!ミツです。 先日に引き続き第2弾、   岡山のデジタル サイネージ事情です。 私たちヤマトサイネージは岡山市の企業です! 岡山LOTZさん 左のポスターと比べると視認性がかなり違うことがわかります。もっと遠目で見ると・・・ どうですか?デジタルサイネージの設置に適した場所と言えますね! インテリアに組み込んだデジタルサイネージもなかなかいけますね!これは効果的な...

百貨店のデジタルサイネージ事情 岡山

    こんにちは。ミツです! 私たちヤマトサイネージは岡山市の広告代理店です。 今日はいつもお世話になっている地元の百貨店さんにスポットを当て、デジタルサイネージについて考えてみました。 岡山の百貨店でのサイネージ事情 岡山市の百貨店といえばT島屋さんと”地元の雄”T満屋さんがしのぎを削っています。そんなライバルともいえる両社のデジタルサイネージ事情を探ってみました。ちなみに...

デジタルサイネージ「スタンドアロン型」って何だ?

”スタンドアロン”とは? デジタルサイネージ選びのときによく目にする”スタンドアロン”英語表記すると「stand alone」。かっこよく言うと”一匹オオカミ”ってところでしょうか? 簡単に説明すると、他の機器とネットワークを結ばない独立稼働のデジタルサイネージのことをスタンドアロン型と呼びます。USBスティックやSDカードを機器に差し込み運用するタイプです。 スタンドアロン型のメリット USBな...

デジタルサイネージは動きがあってナンボ

単なる電子ポスターなら普通のポスターでいいかも   「デジタルサイネージ」単なる”電子ポスター”となっていませんか?デジタルサイネージの最大の魅力は、動きのある情報配信が可能なことです。もし、あなたが一枚の静止画のみをデジタルサイネージに映し続けているのであれば、それは0点です。   動画を自分で作るのは面倒だ。だからといって業者に頼むのもお金がかかる・・・。そんな時は静止画を...

ページの先頭へ