ヤマトサイネージ

屋内用LEDビジョン

IN DOOR LED

年々画質が向上していく屋内用LEDビジョン。インパクトのある展示会の演出や室内装飾のアクセントとして用いられています。LEDの見た目の美麗さは、 主にドットとドットの距離(Pixelピッチといいます)によって決まって来ます。年々このPixelピッチが狭小化していき、いまでは0.9mmといったものも発売されています。 LEDディスプレイの魅力はなんといっても自由なサイジング。液晶ディスプレイでは取付や表現が難しかった局面や細長い部分をディスプレイにすることが可能ですので、店内などの装飾としても多く用いられるようになってきました。
メリット
  • 液晶に比べて輝度が高い(明るい)
  • 好きなサイズ(比率・大きさ)の画面を作れる
  • 様々な形として利用が可能
  • 空間装飾として雰囲気の変化
注意点
  • 機種によっては電気消費量が多くなる
  • 導入コスト(液晶とのコスト比較)
  • 設置の安全性
よく使われる場所
  • 商業施設等の空間ディスプレイとして
  • 会議室等のミーティングボードとして
  • 広告用のディスプレイとして

屋内用LEDビジョンの選び方

屋内用LEDビジョン製品の主な選び方は「使用用途」「ピクセルピッチ」「サイズ」「メンテナンス方式」となります。

屋内用LEDビジョン取付方法

製品・メーカーによって取り付け方法は異なりますが、基本的に固定取り付けの場合は、ブラケットを使用したり、鉄枠を製作します。レンタルの場合は、キャビネットごとを連結させて使用することが多いです。

メンテナンス方式

窓の内側に設置した例。狭い場所でかつメンテナスを考慮し、背面に専用の取付部材を用意して取り付けしました。

屋内用LEDビジョンの構成機器と参考結線図

メーカー、製品によって異なりますが、基本的にキャビネット+コントローラー+プレイヤー、必要に応じて輝度調整機などシンプルな機器構成となります。

屋内用LEDビジョン参考動画

保証について

こちらの製品はメーカー保証としてご購入より1年間の製品保証をいたします。
またオプションで延長保証がご利用いただけます。詳しくは保証のページをご覧ください。

保証のページへ

屋内用LEDビジョンラインナップ

屋内用LEDビジョンの設置事例

設置事例をもっとみる

Mail Magazine

ダウンロード無料プレゼント。15分でわかるデジタルサイネージ、利用事例・価格事例20選

毎週1回お届けするヤマトサイネージメルマガにご登録いただくと、
今すぐデジタルサイネージを導⼊する予定のない⽅にもお役⽴ち情報満載です。

登録はこちらから

※ご登録直後にお送りするメールにて特典ファイルをプレゼントいたします。