建設・建築現場の住民トラブルから見るデジタルサイネージコンテンツ

建設・建築現場の苦情例 住民の建設・建築現場、工事現場に対するイメージは決して良いものではありません。今回は住民の苦情から、現場のサイネージに配信するコンテンツを考えてみたいと思います。 最も多いのは騒音・振動に対する苦情 朝早くから夜遅くまで…。日祝関係なく騒音や振動が発生する工事現場。近隣の住民にとって一番悩まされるのが騒音・振動問題です。 環境省の法定基準で「騒音は85d...

建設現場の情報開示用デジタルサイネージ

建設現場の情報開示用デジタルサイネージ 近隣住民への配慮 大規模な建設現場は、近隣住民の協力や理解をいただくことが大切です。騒音や粉塵の問題、工期の予定…。少しでも住民の理解を得るために情報を提供し続けることがテーマです。「一体この工事はいつまで続くんだろう?」「粉塵がたくさん舞って、環境が悪くなってるんじゃないの?」そんな不安を住民はいつも持っています。看板やポスターなどでの情報開示をよ...

拡がる建設現場でのデジタルサイネージ活用

大型建設現場へのデジタルサイネージ導入事例 大規模な建設・建築現場や工事現場へのデジタルサイネージ導入が、全国的に進んでいます。弊社にもお問い合わせやご注文をいただいており、導入事例の一部をご紹介いたします。 三重県の大型施設建設現場に設置したデジタルサイネージです。55インチの液晶モニターを4枚連結したマルチサイネージです。設置場所は屋外で、もちろん防水・防塵加工を施した屋外専用...

DSJ2017から見る日本のデジタルサイネージの市場動向

DSJ2017レポート 2017年6月に幕張メッセで行われた、DSJ(デジタルサイネージ・ジャパン)2017に見る日本のデジタルサイネージ市場の動向を、現地取材に基づき考察をしてみました。 液晶型デジタルサイネージ 最もポピュラーな液晶型デジタルサイネージ。各出展ブースの展示品をご紹介いたします。 自立型のデジタルサイネージです。最近では写真のような独創的デザインのデジタル...

デジタルサイネージのレンタル費用、決め手は設置サポートにあり

デジタルサイネージレンタル費用の落とし穴!? ”梱包配送料は別途お見積り、申し受けいたします”こんな文言をデジタルサイネージのレンタルサイトでよく目にします。レンタル料は明記してあっても、じゃぁ総額は一体いくらなんだ!?ということになってしまいます。 レンタル費用の内訳例 業者さんによって付随費用はまちまちですが、レンタル費用として考えられる項目をまとめてみます。 モニター...

失敗しないデジタルサイネージのレンタル方法

デジタルサイネージのレンタルとは? DVDやCDのレンタルがあるように、デジタルサイネージにもレンタルサービスがあります。週末のイベント期間だけ設置したい、新商品が出るので一時的にアピールしたい、そんな場合は購入よりも安価にデジタルサイネージが利用できるレンタルサービスがおすすめです。 今回のコラムは実際のレンタル活用事例を挙げながら、デジタルサイネージを使用の際の注意点をご紹介します。い...

デジタルサイネージを使ってみた本音トーク

デジタルサイネージ3週間の無料モニター 今回は私たちの地元、岡山県岡山市の表町商店街にあるタコ焼き店の「多幸千」さんに、デジタルサイネージの無料モニターをしていただきました。街の生の声をお届けします。 デジタルサイネージって何!? デジタルサイネージに無縁だった人が実際に使ってみてどういった感想を持つか?というミッションを遂行しました。街のタコ焼き屋さん。当然、デジタルサイネージのことなんて...

岡山県しんきん合同ビジネス交流会

岡山県しんきん合同ビジネス交流会とは? ビジネスマッチングで新たなパートナーを見つけよう 各地で開催されているビジネスマッチングのイベント。岡山県では今年も9月にコンベックス岡山を会場に「岡山県しんきん合同ビジネス交流会」が開催されます。     県内の企業同士で交流を深め、ビジネスにおけるパートナーを探る絶好のチャンスといえます。それぞれの企業にブースが設けられ、商品やサービス...

STBブライトサインで複数モニターを連結使用する

STBで再生の同期化をする 最近良く見かけるマルチモニター式のデジタルサイネージ。数枚のモニターを連結し、ひとつのコンテンツを大画面で表現することが可能です。しかし大掛かりなシステムはコストも掛かるし、イベント時などに「ちょっと使ってみたい。」という時には非現実的です。 そもそもマルチモニターとは? 一般的にデジタルサイネージで使用する液晶モニターの主流は42~55インチ...