サイネージのコンテンツ更新システムを選ぶときに大切なこと

デジタル化が進み、街中の紙のポスターや看板類も、「デジタルサイネージ」「大型モニター」「大型ディスプレイ」と呼ばれる電子看板に変わり始めました。 モニターが店頭や道沿い、商業施設にあることは珍しくなく、サイネージがあるだけでは注目してもらえなくなっています。 現在重要なのはそのデジタルサイネージでどのようなことを配信しているかです。 映画館では、上映中の映画を。 駅では電車の発着時刻を。 商業施設...

大型LEDビジョン導入のメリットと成果の上がる活用事例

大型LEDビジョン導入のメリットと成果の上がる活用事例 今や街を歩けばビルの屋上、ビルの壁面、駅のコンコース、幹線道路沿いのパチンコ店、ショールームなど、様々なところに大型LEDビジョンを見かけるようになりました。 これら大型LEDビジョンはなかなかのインパクトを持って私たちの視界に迫ってきます。 大型LEDビジョンは導入するのにもかなりの投資額になりますが、それでもこれだけ大型LEDビジョンが普...

タッチパネルのコンテンツ制作事例(デジタルサイネージ)

コンテンツ制作 サイネージやモニターを手に入れただけでは役に立ちません。 そこに表示させる映像や写真、機能は一般的に「コンテンツ」と呼ばれます。 商業施設のフロアガイドや、イベント・展示会での集客用看板、映画館ではポスターの代わりにサイネージモニターを設置して映画ポスターをデータで映しているところも多く見かけます。 他にも駅や観光地、路上など様々なところで、様々なシーンに合わせたコンテンツが活用さ...

デジタルサイネージにiPadをミラーリングする(有線タイプ)

iPadをデジタルサイネージにつないでみよう 「デジタルサイネージ」と言うとちょっと難しそうなイメージがありますが、「モニター」と言えばイメージがかなり変わってくると思います。実はデジタルサイネージとは配信システムを含めた総称であり、モニター部分に関してはテレビやパソコンのモニターと大して変わりません。もちろん細かな違いはありますが。 ここ最近はデジタルサイネージを朝礼やミーティングで活用したり、...

スタンド一体型のデジタルサイネージが便利です

スタンド一体型サイネージ現る 世の中いろんなデジタルサイネージが存在しますが、最も身近なものはイーゼルタイプのデジタルサイネージです。レスタオランや美容室の店舗先などでよく目にする、置き型のデジタルサイネージです。 イーゼルタイプのデジタルサイネージは、導入コストが低いことや割と軽量で運びやすいこともあり多くの店舗で導入されています。基本的には32インチ~43インチ程度のサイネージモニターを装着し...

中国/上海のサイネージ 実用編

上海の街で見たサイネージレポート 前回はLED china 2017の展示会レポートをお届けしましたが、展示会は”ショー的要素”もあり、かなり派手さを感じました。もちろん素敵なLEDモニターやデジタルサイネージに出会えたのですが、実際に上海の街で使用されているサイネージはどのようなものかを視察しました。今回はその様子をお届けします。 上海浦東(プードン)国際空港 空港や駅など、人の往来が激しい場所...

LED CHINA 2017の視察

LED CHINA 2017へ行ってきました 2017年9月20~22日に中国・上海で開催された「LED CHINA 2017」を視察してきました。今回からそのレポートを数回に分けお届けしたいと思います。 まず、スケールの違いに度肝を抜かれました。日本の展示会場とは広さが何倍も違います。 巨大な展示会場が何棟も並んでいます。東京ビッグサイトや幕張メッセなどが可愛く見えてしまうくらい広大です。 屋外...

マルチモニターサイネージとは?

マルチモニターサイネージとは? 液晶モニターを複数並べ大画面化するマルチモニターサイネージ。駅構内やショッピングモールなどたくさんの人が集まる場所でよく見かけます。インパクトのある大画面で訴求力を上げること、遠くからでも視認されやすいこと、一度に多くの人に見てもらえることがメリットです。 マルチモニターサイネージを組んでみる では、マルチモニターサイネージとはいったいどうやって作られるのでしょう?...

液晶モニターとLEDモニターの違い 初級編

液晶パネルとLEDパネル デジタルサイネージのモニターは大きく二つに分類されます。ひとつはTVのような液晶モニターです。今までのスタンダードと言えます。そしてこれからの注目は、LEDパネルを使用したデジタルサイネージです。今回はその違いについてご案内します。 液晶パネル 基本的にはテレビと同じモニターです。高精細な映像を映すことに長けています。テレビと同じようにインチサイズが決まっていることが特徴...

HTML5とCSSでデジタルサイネージをもっとリッチに!

HTML5とCSSでデジタルサイネージをもっとリッチに! HTML5とは、普段Webサイトを構築するために使われる言語です。 実はそれがデジタルサイネージでも大活躍。 つまりは、Webサイトを作る言語でサイネージの表示画面をつくろう!ということです。   動画を流すだけ。画像を表示するだけ。 ポスターの代わりにしているだけではもったいないです! HTMLでサイネージ画面を表現するメリット...

ページの先頭へ