郵便局のLEDモニター

福岡のメインストリートにLEDビジョンが完成

福岡中央郵便局様にLEDビジョンを導入いただきました。ポスターや商材をディスプレイしていた屋外向けショーウインドウを、LEDビジョンでサイネージ化しました。福岡/天神の繁華街で人通りも非常に多く、地域に寄り添う郵便局様として住民にメリットのある情報を流していただいています。

車の通りも歩行者も多いメインストリート、ピッチの細かいLEDモジュールを選定

ピッチとはLEDビジョンを構成するランプの隙間を指します。隙間が狭いほどきれいな映像を表現できます。逆にピッチが広いとモニターの表現力が弱く、簡単に言うと細かいテキスト文字などは潰れて読めなくなってしまいます。

目線に近い位置に設置した今回のLEDビジョンは、歩行者もドライバーもターゲットにした大型モニターです。特に歩行者に対してはピッチの粗いものだと訴求力が落ちてしまいます。なのでピッチは2.5mmと細かいものを選定し、歩行者にもアピール度の強いものをご用意しました。

LEDビジョンの裏側

LEDビジョンはモジュールというパネルを組み合わせて、好きな大きさに組み立てることができます。ひとつひとつのモジュールをこの様に配線てつないでいき、映像を連動させていきます。メンテナンス発生時に作業ができるように、裏面にはある程度のスペースが必要になります。

LEDビジョンのサイズ

今回のビジョンサイズは全体で横幅3000mm、縦幅1500mmとしました。使用したモジュールは1辺が500mmの正方形で、横5列×縦3列の合計15モジュールを組み合わせました。

参考動画

サムネイルをクリックすると動画をご覧いただけます。


ヤマトサイネージメルマガ
ダウンロード資料プレゼント、登録特典・15分でわかるデジタルサイネージ、利用事例・価格事例20選

毎週1回お届けするヤマトサイネージメルマガにご登録いただくと、
今すぐデジタルサイネージを導⼊する予定のない⽅にもお役⽴ち情報満載です。

ご登録直後にお送りするメールにて特典ファイルをプレゼントいたします。