商店街の小型LEDビジョン

販促の強化にLEDビジョンを採用

大阪・千林商店街のドラッグミック千林店様に、屋外用LEDビジョンを導入いただきました。サイズは横幅1600ミリ、縦幅960ミリの4ミリピッチを採用しました。設置の目的は販売促進。商店街で人通りも非常に多いため、他社の広告も募っています。

ビジョン設置のビフォーアフター

設置前は下の写真のような状態で、赤枠のスペースを利用してビジョンを設置していきます。

まず行ったのはLEDビジョンを設置モジュールを取り付けるための土台作りです。壁面に金具を取り付けるためのアンカーを打ちます。

支柱を立ててLEDパネルを設置する金具を仕立てます。

その後LEDモジュールをはめ込んでいきます。今回使用するモジュールは4mmピッチの防水型で、最高輝度は5000cd/㎡となっています。

電源は屋外の分電盤から取り、プレイヤーなどの周辺機器も防水ボックスを用意して屋外に設置しました。

映像配信は離れた事務所内のパソコンを利用して、インターネットを利用したクラウド配信を行っています。

参考動画

サムネイルをクリックすると動画をご覧いただけます。

 

システム図


ヤマトサイネージメルマガ
ダウンロード資料プレゼント、登録特典・15分でわかるデジタルサイネージ、利用事例・価格事例20選

毎週1回お届けするヤマトサイネージメルマガにご登録いただくと、
今すぐデジタルサイネージを導⼊する予定のない⽅にもお役⽴ち情報満載です。

ご登録直後にお送りするメールにて特典ファイルをプレゼントいたします。