スマートテレビ

スマートテレビとは?できることや使い方、チューナーレステレビのおすすめ機種までを徹底解説

スマートテレビ

近年では、スマートウォッチやスマート家電のように、従来の商品にデジタル技術を搭載して進化させた商品が数多く登場しています。

デジタル機能を追加することで、利便性や機能性が向上するだけでなく、新たな使い方が可能です。

スマートテレビもその内の一つで、すでに多くの大手テレビメーカーが開発に参入しています。

この記事では、スマートテレビでできることや使い方、おすすめの機種を徹底解説します。

スマートテレビとは?

テレビと画質

スマートテレビとは、従来のテレビにデジタル技術とインターネット接続機能を搭載した最新のテレビです。

スマートテレビの中には「チューナーレス」と言い、地上波番組が見れない仕様のタイプも多いです。

その代わりに、さまざまなインターネット機能を利用できます。

端末同士の連携機能やアプリ機能も搭載され、豊かな視聴体験が可能です。

スマートテレビでできること「5選」

スマートテレビ活用イメージ

スマートフォンやパソコンのようにインターネットに接続されたテレビは、どんなことが可能になるのかイメージしづらい方も多いのではないでしょうか?

ここでは、スマートテレビでできること「5選」を紹介します。

機能1:Webサイトを閲覧

スマートテレビは、インターネットに接続することでWebサイトを閲覧できます。

スマートフォンやパソコンと同様に、気になるニュースや情報を検索して、テレビ画面で確認できます。

Web上のオンラインレッスンやトレーニング動画なども、大きな画面で快適に視聴可能です。

スマートテレビは受動的な視聴だけでなく、自分自身で情報を検索できるので、よりテレビ視聴を楽しめます。

機能2:アプリをインストール

スマートテレビでは、スマートフォンと同じようにアプリをインストールして、テレビ画面上で手軽に操作可能です。

様々なアプリをインストールして、スマートフォンを操作している感覚で楽しめます

機能3:動画配信サービスを視聴

AmazonプライムビデオやYouTubeなどの動画配信サービスを、スマートテレビで直接操作して視聴可能です。

従来のテレビ番組や録画番組だけでなく、映画やドラマ、アニメ、スポーツ、ドキュメンタリーなど、豊富な選択肢からその時の気分にあったコンテンツを選択できます。

機能4:スマホやPCからミラーリング

スマートフォンやパソコンなどの端末と、スマートテレビを同期しミラーリング可能です。

これにより、スマートフォンで撮影した思い出の動画をテレビ画面上で再生し、複数人で一緒に楽しめます。

また、スマートテレビでビデオ通話も可能です。

コロナ禍以降では、オンライン上で顔を見ながらの通話や仕事が世間一般に広く普及しました。

スマートフォンやパソコン画面のミラーリングは簡単なので即座にテレビに反映でき、大画面で快適に家族や友人、仕事仲間とのオンラインコミュニケーションを楽しめます

機能5:音声操作

音声操作は、リモコンを使わずに声だけでテレビをコントロールできる便利な機能です。

両手がふさがっている時やリモコンが手元にない時でも声で指示するだけで簡単に操作できます。

これは、テクノロジーを使い慣れていない方にとっても便利な機能です。

機械操作不要でテレビをコントロールできるため、操作手順を覚える必要がありません。

音声操作によって、より多くの人々がスマートテレビを快適に楽しめます。

スマートテレビの「3つの選び方」

デジタルサイネージとテレビの違い

スマートテレビを購入したいけど、種類や機能が多くて何を基準に選べばいいか分からないという方のために、スマートテレビの「3つの選び方」を紹介します。

選び方1:OSの種類

スマートテレビを動かすためのシステムをOSといいます。

パソコンのWindowsやスマートフォンのiOS(アイオーエス)のように、テレビにも専用のOSがあり、OSによって使える機能やダウンロードできるアプリが異なります。

ご自身の使い慣れたスマートフォンと同じOSのスマートテレビを選ぶと、使い慣れた操作感を得やすいです。

選び方2:チューナーの有無

テレビ放送を視聴する場合は、地上デジタル放送やBS/CSデジタル放送を受信するためのチューナーが必要です。

スマートテレビには内蔵チューナーがあるモデルと、外部のチューナーが必要なチューナーレスモデルがあり、チューナーレスは地上波が見れない分価格が低いです。

テレビ番組視聴にこだわらず、さまざまなコンテンツを楽しみたい方には価格が低いチューナーレスのニーズが高まっています

選び方3:サイズ

視聴する部屋の広さや適切な視聴距離を考慮して、スマートテレビのサイズを選ぶことが大切です。

大きすぎると視線を動かす頻度が増えるので目が疲れやすく、小さすぎると迫力のある映像が楽しめません。

適切なサイズを選ぶと快適な視聴環境を作れます

スマートテレビの使い方

コードレススマートテレビ

スマートテレビを使うためには、インターネット環境が必要です。

プロバイダーと契約してインターネット環境が整ったら、スマートテレビをネットに接続します。

LANケーブルを使用する以外に、Wi-Fiを使えば無線接続が可能です。

スマートテレビの電源を入れて、画面に表示される指示に従って初期設定を行い、必要なアプリををダウンロードしたら準備完了です。

今話題!移動式チューナーレススマートテレビ「MOVEVISION」とは?

27インチバッテリー搭載可動式スマートモニタMOVEVISION

「MOVEVISION」とはテレビのディスプレイとスタンドが一つになった、オールインワン型のスマートテレビです。

スタンドには静音キャスターがついており、スムーズな移動ができます。

画面の回転や角度、高さ調整も可能でさまざまなシーンに対応可能です。

画面の回転に連動して表示も回転するだけでなく、タッチパネルで直感的に操作ができます。

AndroidOSを搭載しており、GooglePlayからアプリをインストールして好きなコンテンツを楽しめます。

自宅でテレビとして楽しむだけでなく、オフィスでやジムでも活用されるなど、好きなときに好きなところで使えるスマートテレビです。

バッテリー内蔵のコードレスタイプなので配線を気にせず、スタイリッシュに使用できます。

▼関連動画:https://www.youtube.com/watch?v=S11abSoQyAE

MOVEVISIONの「3つの特徴」

スマートテレビ特徴

自由自在に調整できるオールインワン仕様と、コードレスで扱いやすい使用感の良さから、さまざまなシーンで活用されるMOVEVISIONの「3つの特徴」を詳しく紹介します。

特徴1:コードレスで6時間連続使用可能

MOVEVISONは内蔵バッテリー搭載で、最大6時間連続で使用できます。

さらにコードレスなので自由に移動可能です。

さまざまな活用シーンに対応でき、MOVEVISONが1台あれば自宅やオフィスで幅広い使い方が楽しめます。

特徴2:画面の向きや高さ、角度が自由自在

MOVEVISONは画面を90度回転できるので、コンテンツに合わせて縦横自由に画面を動かせます

首の角度や高さも調整可能です。

光の反射で見えづらい時や特定の人に画面を向けたい場合など、ストレスなく最適なポジションに調整して使用できます。

特徴3:Android OS搭載のタッチパネル

独自のOSが搭載されているスマートテレビは、操作に慣れるまでに時間がかかる場合があります。

MOVEVISONは「Android OS」が搭載されたタッチパネル式でなので、スマートフォン感覚で簡単に操作可能です。

コードレスや画面の回転による利便性と、直感的に操作できる使用感の良さがMOVEVISIONの特徴です。

MOVEVISIONの活用シーン「3選」

スマートテレビ活用シーン

MOVEVISIONは自宅だけでなく、さまざまなシーンで活用できます。

ここでは、MOVEVISIONの活用シーン「3選」を紹介します。

活用シーン1:自宅

リビングでテレビとしてだけでなく、簡単に移動できるので家中のさまざまな場所でマルチディスプレイとして活用できます。

在宅ワーク環境ではサブモニターとして活躍し、大画面のタッチパネルを利用すれば、テレビ電話も快適に行えるのでリモートでのコミュニケーション向上に効果的です。

また、キッチンでレシピ動画をみながら料理をしたり、寝室で映画を楽しんだりなど自由な使い方ができます。

活用シーン2:オフィス

オフィスでもさまざまな活用方法があります。

プロジェクターの代わりにMOVISIONを利用すれば、設定や調整の手間が省けます。

タッチパネル機能も便利で、会議やプレゼンテーションに最適です。

高画質なディスプレイとスムーズな操作性が、情報共有を円滑にし業務効率を向上させます。

活用シーン3:ショールーム

ショールームでMOVISIONを活用すれば、商品のカラーバリエーションや機能を視覚的に紹介できます。

高品質なディスプレイで製品の魅力を最大限に引き出し、顧客にリアルなイメージを提供可能です。

コードレスで自由に移動できるので、1台導入すれば活躍が期待できます。

スマートテレビなら「MOVEVISION」がおすすめ

スマートテレビイメージ

MOVEVISIONは、便利なスマートテレビであり、コードレスで移動できる利便性や自由な画面の角度調整が特徴です。

また、Android OS搭載のタッチパネルによる直感的な操作が魅力で、さまざまなシーンで活用できます。

テレビ放送よりも動画コンテンツやデバイスとの連携を重視する方には、チューナーレスのMOVEVISIONがおすすめです。

 



デジタルサイネージメルマガ

登録
特典
あり

ダウンロード資料プレゼント!!

  • 15分でわかるデジタルサイネージ
  • 利用事例・価格事例20選

毎週1回お届けするヤマトサイネージメルマガにご登録いただくと、
今すぐデジタルサイネージを導⼊する予定のない⽅にもお役⽴ち情報満載です。

ご登録直後にお送りするメールにて特典ファイルをプレゼントいたします。