完全南向きの朝礼現場もLEDビジョンで視認性確保に成功~大林組大阪本店様~施工事例~

検討中リスト

検討リスト

検討リストに何も追加されていません。

お電話でのお問い合わせ
営業時間/平日9:30~17:30

いーわ サイネージフリーダイヤル0120-18-3102

担当者に転送されている場合があります。


検討中

検討リスト

検討リストに何も追加されていません。

お電話でお問合せ
フリーダイヤル0120-18-3102
レンタルお問合せ
メールメールフォーム
購入・総合お問合せ
メールメールフォーム

完全南向きの朝礼現場もLEDビジョンで視認性確保に成功~大林組大阪本店様~施工事例~

環境に負けない、シンプルなLEDビジョンを朝礼看板に活用

大林組大阪本店様が手がけるホテルの建設現場では、完全に南向きの朝礼会場にて大型LEDビジョン(130インチ相当)をご利用いただきました。

朝礼会場が南向きの場合、1000カンデラ以下等の低輝度の液晶ディスプレイでは日光に負けてディスプレイの内容が見えにくいという 既知の問題がありました。また朝礼参加人数が300名を超えると100インチ以下のサイズでは遠くからの視認が難しい難点があります。 100インチ以上の液晶であれば55インチを4台組み合わせて110インチのマルチディスプレイを設置することも可能ですが、 場所が海岸部と塩害の影響や、土木工事による振動などあらゆる確度から懸念事項を鑑み、シンプルかつ、輝度5000カンデラ以上の LEDビジョン(ピクセルピッチは4mm)を導入いただきました。

130インチ相当のLEDビジョンで大規模人数の情報一斉共有が実現

現場でご利用いただいているLEDビジョンは横2880×縦1600の約130インチ(16:9)です。現場の参加人数が300名を超える朝礼は圧巻。実際に朝礼に参加させていただきましたが、大勢で一斉にラジオ体操をしたり、技術者さんの紹介、本日の注意点などの共有をディスプレイを交えて行われています。またイメージ動画を毎朝流され、現場の士気向上に役に立っていると感じました。当初、4mmピッチのLEDでは図面などが見にくいのでは?というお声もいただきましたが、手元のiPadとAirPlayミラーリングを行われていますので、手元でピンチインして説明されています。

朝礼時以外はコンテンツの掲出

朝礼時以外は現場に設置された計測器の計測結果を表示されています。夏場の熱中症対策としてWBGT(熱中症指標)や風速、風向き、雨量、湿度など現場に必要な情報が掲出されています。またそれ以外の使い方としても注意喚起のポスター掲出や、危険箇所の写真などの共有、新規入場者、担当者の写真共有など、その使い方はアイディア次第でどんどん広がっています。
これからの工事現場にはなくてはならない、そんな有用な活用方法をしていただき、弊社としてもお役に立てたことを嬉しく思います。

取材協力:株式会社大林組 大阪本社
〒530-8520 大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル本館
https://www.obayashi.co.jp/

機器の選び方から納期確認、コンテンツ制作まで
なんでもご相談ください!

フリーダイヤル0120-18-3102 メールでのお問い合わせ
私、ミツが何でもお応えします